K-board

language

いま、韓流ブームは【本】もアツい!まず手に取りたい、韓国芸能人も魅了したオススメ4作品

2. 「あやうく一生懸命生きるところだった」

東方神起ユンホも共感!超脱力系エッセイ

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%82%84%E3%81%86%E3%81%8F%E4%B8%80%E7%94%9F%E6%87%B8%E5%91%BD%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F-%E3%83%8F%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%B3/dp/447810865X

『あやうく一生懸命生きるところだった』はこんなお話

著者のハ・ワンさんは、三浪して韓国の難関美大の弘益大学に合格するも、その後は「1ウォンでも多く稼ぎたい」と会社勤めとイラストレーターのダブルワークに奔走。
だが、ある日突然、韓国の熾烈な競争社会に対してふと立ち止まり、「これ以上、負けたくないから、一生懸命をやめよう」と心に決める。
40歳を手前に、何のプランもなく突然会社を辞めたワンさんが、頑張ることを辞めたからこそ気づいたことを綴った、読めば心が軽くなるエッセイ集。

「やる気が出ないならやらなくていい」「結果よりプロセス」「やりたい仕事を探そうとしなくていい」。
読めばきっと心が楽になる一冊です。

口コミでは・・

여자,휴식,라이프스타일

筆者はある日、急に思い立って仕事をやめてしまう。その後、何も頑張らないことを信条に生きてみた日常がエッセイとして記されている。筆者は韓国人だが、置かれている環境は日本とよく似ているようだ。三浪・仮面浪人してトップの美大に入ったが拍子抜けした話や、勢いで仕事をやめフリーランスになったことに少し後悔する様子など共感しやすい。「人は仕事に色々と求めすぎなのではないか。少しでも興味が満たされてお金が入ってくるならそれでいいのではないか」という記述にハッとさせられた。

出典元:https://bookmeter.com/users/623087

疲れたあなたはぜひ手に取ってみて

10代の頃から第一線を走り続けているトップアイドルの東方神起ユノもこの本を読んだそう。

ワンさんのように急に仕事を辞めることはできなくても、きっと読むだけで心がスッと軽くなりますよ。

子どもと一緒に観たい!おすすめの面白い映画 ランキングTOP25
次のページ : 『キム秘書はいったい、なぜ?』に登場のエッセイ集

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

いいちこ

冬ソナから始まり、韓国ドラマの面白さ、韓国俳優のかっこよさにいまだ夢中の30代です...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 かっこいい 韓流 時代劇 おすすめ ラブロマンス 視聴率 K-POP ランキング

Pick Upピックアップ