K-board

Wonder Girls=元祖“国民の妹”!アイドルブーム火付け役のその後は・・・?!

『Wonder Girls』の日韓&世界での活躍ぶりをおさらい!

韓国での活動

韓国では4作品のシングル、1作品のミニアルバム、4作品のフルアルバムなどをリリース。デビュー翌年の2008年には、韓国三大音楽賞とされる『Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)』(現在の『Mnet Asian Music Awards(MAMA)』)、『ソウル歌謡大賞』、『ゴールデンディスク賞』で大賞を受賞しました。以降、世界の様々な国での活動とあわせて、韓国でも活動を継続。2015年以降は、それまでのイメージと全く異なるバンドスタイルでカムバックしたり、メンバーが作詞作曲に参加したりするなどして、2016年には音楽番組や音源チャート各種で1位を記録する大復活を見せました。

日本での活動

2012年7月に、日本でも正式デビューを果たしたWonder Girls。デビューアルバムには、韓国だけでなく、世界でもヒットを遂げていた『Nobody』の日本語バージョンなどが収録されていました。同年には、ベストアルバムもリリースされた他、日本で初めてのワンマンライブも成功させました。

海外での活動

韓国デビューの翌年から、海外でも積極的に活動を展開させ、アメリカでテレビ番組に出演したり、JYPエンターテイメントの興行であるツアーイベントに参加したりしていた他、タイではファンミーティングも開催。2009年には、アメリカ最大の芸能エージェンシーの一つである『Creative Artists Agency』とマネジメント契約を結びました。その後、テレビ出演やイベント公演を数多く経験し、ビルボードのチャートにもランクイン。アメリカ、カナダでのツアー公演どを続けた他、台湾や香港などの中華圏でもアルバムをリリースし、各種音楽チャートを賑わせました。

【おかあさんといっしょ】歴代たいそうのおにいさんと担当体操ダンスをご紹介!
次のページ : 元メンバーたちの現在は・・・?!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Shizuka

Webライター、翻訳家(日・韓・英)として活動しています。 観光、グルメ、K-POP、映...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 時代劇 かっこいい 韓流 おすすめ ラブロマンス 韓国映画 視聴率 ランキング

Pick Upピックアップ